イラスト講座

【イラスト講座】イケメン・美少年の描き方 〜女性やモブ顔との違いを解説〜

更新日:

美少年とは、どんな顔なのか?女性やモブ顔などと比較すると見えてきます。整ったバランスは当然必要ですが、結論、顎のラインに女性らしさを取り入れると、美少年になります。

モブ顔と美少年の差は目

目と眉が、顔の印象の大部分を決めます。美少年を描く時は、目に差をつけます。特に、重要なのは、目の上のラインの太さです。リアルでやる女性のメイクでは、まつげを上げます。しかし、イラストでまつげを描くとオカマっぽくなります。そのため、まつげを描くかわりに、ラインを太くすることで、目を強調します。さらに差をつけるなら、眉も変えます。等幅より、両端が細い方が美しさを強調できます。

パーツの配置バランスも大事

パーツ自体がよくても、バランスが悪いと美少年にはなりません。上の図は、パーツは全く同じです。しかし配置が異なります。目の間が広いとヒラメ顔になります。鼻と口の間や、眉と目の間が広いと間抜け顔になります。顔のバランスについては、別の記事で解説していますので、参考にしてください。

>> イケメンのバランス分析

男顔と美少年の違いは顎

男らしいイケメンと、美少年の違いは、中性的かどうか、だと思う人は多いと思います。では、中性的な顔とはなんでしょうか?男性と女性の顔の違いの1つは顎の大きさです。つまり顎を小さく細くすることで、男性の顔に女性らしさを取り入れることができます。普通の男性と美少年を描き分けたい場合は、顎の太さを描き分けます。

美少年と女性の違いは、ラインの丸さ

女性らしさを取り入れすぎると、美少年ではなく、ただの女顔になってしまいます。では、男性らしさをどこに残せば良いでしょうか?答えは、ラインを直線にすることです。男女の顔の描き分け方は別の記事で解説しているので、詳しく知りたいかたは、ご覧ください。

>> 男女の顔の描き分け方

美少年と子供の違いは、頬の高さ

美少年を描く時に、可愛く童顔にしよう、と考える場合も多いと思います。しかし、ただ可愛く童顔にしても、単なる子供にしか見えない場合があります。では、どこで違いを出すのかというと、頬の高さです。頬を高くすると、顎がシャープになり、子供っぽさを減らすことができます。

美少年を描くには、整ったバランスと、直線ラインの顎

美少年を描くときには、まずはパーツのバランスを整えることが大事です。バランス調整ができたら、次は顎のラインを直線に描き、女性と差をつけるようにしてみてください。

  • この記事を書いた人

森武絵辰

福岡生まれ福岡育ち。布団と漫画が、三度の飯より好き。中学入学祝いに祖父からパソコンをもらってから、デジタルイラストを描き始めて、今も描き続けています。

-イラスト講座
-,

Copyright© 絵師のためのネタ帳 , 2020 All Rights Reserved.